車やバイクなどの移動中にポケモンGOをしているユーザー対策として、一定の移動速度以上で移動しているときにプレイが制限するといった画面が表示されます。これは、歩いているときにも制限メッセージが表示されることが多く、その不具合にイライラすることがあります。

移動速度の制限と解消法についてお伝えします。

スポンサーリンク

移動速度が速いとプレイ制限される

idousokudo864-1

ポケモンGOをプレイ中に「移動速度が速いためプレイを制限しています」という表示が出てきます。これは、車やバイクなどで移動中に表示され、運転中にポケモンGOをプレイしている人への対策となっています。

運転中にプレイすることは、脇見運転になり危険なため、プレイに制限が掛かるのは仕方ないと思いますが、歩いているときにも表示されることがあります。

スポンサーリンク
pokecoin-6

check-1ボール集めのポケスト回り不要
check-1ボールが無くなる心配がない
check-1ポケモンを呼び寄せ捕獲が簡単
check-1XP2倍獲得でトレーナーレベルUP
check-1複数のふかそうちで同時孵化できる
check-1持ち物の保有上限数を増やせる
check-1ポケモンの保有上限数を増やせる

pokecoin-7

歩いているときにプレイ制限がされる不具合

idousokudo864-2

ただ、歩いていたら突然、プレイ制限の画面が表示されました。移動速度が速いときは仕方ないことだと思いますが、歩いているときにメッセージが表示されることはバグであったり、不具合としかいいようがありません。

GPSの感知が上手く行かずに、場所を認識していないときから、認識したときに移動することがあるとプレイ制限の表示が出ることが多いです。移動速度が速いという認識になるようです。

移動速度が速いためプレイを制限されらときの解除法

idousokudo864-3

速度制限に引っかかったときの対処法としては、「私は運転者ではありません」と書かれた箇所をタップすることで、問題なくプレイを再開することができます。バスや電車、車に同乗しているときにプレイしている人も多くいます。そんな人達は、「私は運転者ではありません」をタップして、制限を解除することで遊ぶことができます。

スポンサーリンク

まとめ

「移動速度が速いためプレイを制限しています」という表示は、事故防止のための措置です。歩きスマホも危険性が言われていますが、運転中にスマホを見ている人は、もっと危険を伴いますので、運転中はプレイしないことは常識として対応しましょう。

安全にプレイすることが大切なことになりますので、運転手以外の人も、気をつけてポケモンGOで遊ぶようにしましょう。

pokecoin-6

check-1ボール集めのポケスト回り不要
check-1ボールが無くなる心配がない
check-1ポケモンを呼び寄せ捕獲が簡単
check-1XP2倍獲得でトレーナーレベルUP
check-1複数のふかそうちで同時孵化できる
check-1持ち物の保有上限数を増やせる
check-1ポケモンの保有上限数を増やせる

pokecoin-7