アジアでは、日本が一番最初にポケモンGOが配信されました。そこで、早速ポケモンGOをダウンロードして、早く遊びたいと思いますが、ダウンロードできないと遊ぶことができません。ただ、ダウンロードして起動すれば、すぐに遊べるという訳にはいきません。ダウンロードするところから、アカウント作成、ニックネーム登録について実際に画像と一緒に説明したいと思います。

スポンサーリンク

ポケモンGOをダウンロードする方法

ポケモンGOをダウンロードする仕方について、実際に画像を使いながら紹介していきます。

スポンサーリンク
pokecoin-6

check-1ボール集めのポケスト回り不要
check-1ボールが無くなる心配がない
check-1ポケモンを呼び寄せ捕獲が簡単
check-1XP2倍獲得でトレーナーレベルUP
check-1複数のふかそうちで同時孵化できる
check-1持ち物の保有上限数を増やせる
check-1ポケモンの保有上限数を増やせる

pokecoin-7

Pokemon GOのアプリをダウンロードする

download520-2

「Pokemon GO」をダウンロードするためには、ダウンロードページにアクセスする必要があります。

iPhoneなら「App Store

Androidなら「Google Play

から無料でダウンロードすることができます。

download520-1

アクセスしたら、「インストール」ボタンがあるので押します。

download520-3

「Android6.0以上の新機能」などの表示が出たら「次へ」を押します。

download520-4

すると、ダウンロードが始まりますので、ダウンロードが完了するまで待ちましょう。

ポケモンGOを続けて開く

download520-5

ダウンロードが終わると「開く」ボタンが表示されますので、「開く」を押します。

download520-6

アクセス許可の画面が表示されたら、「許可しない」または「許可」のどちらかを選んで進みます。

アクセス許可を求められるのは4つ

1.位置情報
2.写真、メディア、ファイル
3.連絡先
4.写真の撮影と動画の記録

これらのアクセス権限への許可は、ポケモンGOを遊ぶ上で必要なものだからということだと思います。2016年7月現在は、「位置情報」とカメラへのアクセス権限である「写真の撮影と動画の記録」はGPSを活用したアプリゲームのため許可が必要だと思いますが、「連絡先」についてのアクセス許可はまだ必要ないと思います。知っている人と連絡を取って一緒にプレイするとか、そんな新しい機能が追加されたときに考えればいいでしょう。

連絡先については、「許可しない」で拒否してもプレイするのに問題ありません。

download520-7

全画面表示の画面が表示されますので、「OK」を押します。

download520-8

次に、生年月日の入力をします。表示画面を見ると「年」が一番右側にあるので、「月日」はどっちに入力したらいいの?って思ってしまいますが、次のように入力すれば大丈夫です。

・左側・・・月
・真ん中・・・日
・右側・・・年

画像の生年月日なら「月」「日」「年」の順番に入力します。

入力が終わると、「送信」ボタンを押せるようになりますので、押して次に進みます。

download520-9

ログイン画面が表示されました。ログイン方法は2つあります。

・Googleアカウント
・ポケモントレーナークラブ

のどちらかに登録することでログインすることができます。

スポンサーリンク

まとめ

「Pokemon GO」をダウンロードするのは1回しかありませんが、ポケモンGOから初めてアプリゲームをする人にとっては、1つ1つの作業が不安に思うものです。手順と手持ちのスマホの画像とを確認しながら進めていくといいと思います。

もし、ダウンロードができない、上手くいかないというときには、「ダウンロードできないときの6つの解決法」をご覧いただき、問題を解決してから再度ダウンロードするようにします。

pokecoin-6

check-1ボール集めのポケスト回り不要
check-1ボールが無くなる心配がない
check-1ポケモンを呼び寄せ捕獲が簡単
check-1XP2倍獲得でトレーナーレベルUP
check-1複数のふかそうちで同時孵化できる
check-1持ち物の保有上限数を増やせる
check-1ポケモンの保有上限数を増やせる

pokecoin-7